<2016千葉大会>教員作品展

8月17〜19日に開かれる第53回全国高等学校美術・工芸教育研究大会2016千葉大会に合わせて、県内美術・工芸教員による作品展を開催いたします。

会場は佐倉市のDIC川村記念美術館です。

大会に参加される方はミュージア研修ツアーの行き先のひとつとなっていますので、合わせてご高覧いただければと思います。また、川村記念美術館の現在の企画展は「サイ・トゥオンブリーの写真−変奏のリリシズム−」、コレクションではマーク・ロスコやフランク・ステラの作品群が見られます。ぜひこの夏は川村記念美術館を訪れてみてください。

いよいよ、全国大会本番の8月がやってきました。全国のみなさんをお迎えできるよう鋭意大会準備が進行中です!

16kyointen